2009年11月13日

ティアレ 植え替え

2006年夏に我が家に来たティアレ。
その後、順調に育ち、今では8号鉢いっぱいに育っている。
鉢増ししたいところなのだが、冬に屋内に取り込むことを考えると野放図に大きくできない。
ということで、昨年より植え替えやら剪定やらをするようになった。
その様子をご報告しよう。

IMGP0562.jpg
↑2009年3月30日に植え替える。
前年の10月に長い枝を選んで剪定したのだが、その時は植え替えはしなかった。
夏に8号鉢に鉢増ししたばかりなので、まだ余裕があるだろうと思ったのだ。

拡大.jpg
↑思ったとおり、3月に植え替えした時は根っこもまだ回りきっていなかった。
堆肥や肥料を置いてあるせいか、下より表面に根が張っている。

IMGP1281.jpg

IMGP1282.jpg
↑2009年5月26日
剪定した枝に新芽が認められた!
やはり暑い地方の植物は動き出すのが遅い。
次回の植え替えは今年の秋にやることにする。
早め早めに処理しておけば、立ち上がりもそれだけ早くなるわけで、その分、花もたくさん期待できるというわけ♪

tia1.jpg
↑2009年11月10日
今年は花付きが良くて、その分、枝はあまり伸びなかった。
分枝が悪い枝を選んで弱剪定。

IMGP2770.jpg
↑さて、これより植え替えスタート。
8号鉢にたっぷり茂っている。

IMGP2771.jpg
↑きれいにすっぽりぬけた。
根がすっかり回りきっている。
つか、これって根詰まりですが・・・(汗

kakudai.jpg
↑周りだけではなく内側までみっちり根が張っている。
これは、根を切らないとダメなようだ。

IMGP2772.jpg
↑内から外からぞりぞりほじくり返しつつ、根の容量を半分くらいにした。

IMGP2773.jpg
↑これが処分した根の総量。
ティアレと言うのは、大きくなりさえすれば生育旺盛で丈夫な樹なのだなぁと感心する。
土は、赤玉土大粒、中粒をミックスしたところに、堆肥と籾殻薫炭、景気づけにニームケーキを混ぜて、排水と通気に考慮した。
植物は根!
植物を育てるとは、根を育てることなのだ♪
バイオゴールドバイタルで潅水し、一丁上がり!

IMGP2626.jpg
↑10月末に咲いた今年最後のティアレ。
来年もいい花たくさん咲かせてください♪

↓こちら、引越し前の過去ログ
1stティアレ 2005秋
1stティアレ in 簡易ハウス
posted by とんべり at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ティアレタヒチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

ティアレタヒチ 第1号

P1050263.jpg2008年第1号が咲いた!
ところが、風邪をひいて肝心の鼻が利かないのである。
あたりが真空になるほど、ぐおぉぉ〜〜っと吸い込むと、「あ、ちょっとティアレ♪」みたいな感じ。
ひどい〜〜〜〜(涙
皆さん、この時期、ティアレのみならずご本人様の体調管理にもお気を付けを!
続きを読む
posted by とんべり at 10:47| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ティアレタヒチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

ティアレ・タヒチ キタ---(゜∀゜)---!!2008

TS3D0006.jpg2年前の6月に、花付きで我が家にお輿入れしたティアレ・タヒチ。
その時は本当に小さい株で、無事冬を越せるかずいぶん心配した。
2株買ったのだが、大きいほうをオテマヌ、小さいほうをヒナノと名づけて、せっせとお世話に明け暮れた。

最初の冬は何とか越したが、なんと6月にオテマヌが急逝!
暑くなってきたのに、過保護にも部屋から出さなかったせいで、根ぐされしたらしい。
ティアレは思いのほか寒さに強いので、5月には外に出しっぱなしにしてもよかったようだ。
哀れなり、オテマヌ。。。過保護ママのせいで命を絶たれてしまった。
げに恐ろしきは、母の深情けである。


続きを読む
posted by とんべり at 21:22| 千葉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ティアレタヒチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

ガーデナーの子育て

P1020758.jpg久しぶりにのんびりベランダでガーデニング。
お日さまと風が心地よい。
剪定したバラとクレマがぐんぐん芽を伸ばし、ハイビスカスも好調に咲き続けている。
そんな中、愛しのティアレ・タヒチは、どういうものか一向につぼみをつける気配もなく、枝ばかりだらりと伸ばし放題。
しかも「上に」というより「横に」大きくなっている気が。。。
これでいいのか?ティアレ・タヒチ!
植物と言うヤツ、本当に思い通りに行かない。

よくガーデニングは子育てにたとえられる。
それも、樹を育てるように子を育てよ・・・と言われる。
1年草はあっという間に大きくなって花を咲かせるが、枯れるのもあっという間である。
それと比べると樹の成長は遅い。
続きを読む
posted by とんべり at 18:07| 千葉 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | ティアレタヒチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ティアレ・タヒチ キタ---(゜∀゜)---!!

P1020381.jpg信じられない思いというか・・・

たぶん、思いっきり入れ込んだことのある人なら、この気持ちをわかってもらえるんじゃないかと思うのだけれど。
自分の目の前でティアレ・タヒチの花が咲いているのが、なにやら非現実的でうそ臭い。
もちろんウソじゃないよぉ・・・と確かめるために、もちもちの白いお肌に鼻を近づけると、おおおお〜〜〜!あの香りがっ(悶絶


続きを読む
posted by とんべり at 19:11| 千葉 ☁| Comment(11) | TrackBack(1) | ティアレタヒチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

ティアレ・タヒチ 春に死す

P1010526.jpgどうもティアレ・タヒチがこの世を去りつつあるようだ。
まだ葉っぱは3枚残っているが、茎がシワシワになってきている。
そりゃそーだ!
なにせ根っこがほとんど残ってない!!
補給口が断たれたんだから、あとは失うのみ。。。
どうしてこんな悲しいことになったのか、ちょっと考えてみた。

正月に3日ほど家を空けたら、その間、室内がかなり冷えたみたいで、帰宅したらティアレの葉っぱが黄色くなっていた。
そのまま、5枚の葉っぱが帰らぬヒトとなってしまったが、残り6枚は持ち直した。
このまま夏までいけそう♪と思っていたが、その安心が死を招いた気がする。


続きを読む
posted by とんべり at 09:16| 千葉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ティアレタヒチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。