2006年01月14日

クレマチス “ミケリテ”

f9e165be.jpg
2005年8月、及川フラ&グリーンから取り寄せ。
春に「ミゼットブルー」を近所の花屋で買ったのが、クレマチスの始まりでした。
その後、shimejiさんの衝撃的クレマチス・ギャラリー「My Precious Clematis」に遭遇し、一気にクレきちの世界へいらっしゃい〜
「ミケリテ」「カルーレア・ラグジュリアンス」→
「カルトマニー・ジョー」→
「エミリア・プラター」「ベティ・コーニング」
と通販してしまいました。
続きを読む
posted by とんべり at 12:11| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

バラ “スキャボロフェアー”

1ed6a2be.jpg
2004年11月、チェルシー・ガーデンにて購入。
10月にチェルシーのバラ講習会に参加したとき(このとき、デービッド・オースチンjrにお目にかかり、日ごろ鍛えた?英語力を駆使してサインを頂戴してきました♪)有島さんが植え替えのモデルに使っていたのが、スキャボロ・フェアー。
ともっちさんのサイトで写真を見てから、花も名前もすてきだな〜と思っていたバラなので、
思わず追加注文してしまいました。
続きを読む
posted by とんべり at 14:29| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

バラ “チャールズ・レニー・マッキントッシュ”

bff0670f.jpg
2004年11月、チェルシー・ガーデンにて購入。
日陰に強い!という評判を耳にして、日陰がちのコーナーに置くべく購入を決めました。
ベランダというものは、南に向いていても意外と日当たりが悪かったりするものなのです。
続きを読む
posted by とんべり at 15:15| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

バラ “スイート・シャリヨ”

883ab99e.jpg
2004年12月、近所の花屋で衝撃の遭遇!
ずっとずっと、欲しかった〜〜〜(涙
速攻で購入し、アンティークなバスケットに植えて、かわいがっています♪
続きを読む
posted by とんべり at 00:00| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

バラ “グリーン・アイス”

f7f07655.jpg
2005年8月、近所の花屋で遭遇。
クラシカルな魅力を発散させていて、その誘惑に勝てませんでした。。。
続きを読む
posted by とんべり at 00:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

バラ “スノー・シャワー”

1c5f2f2b.jpg
2004年2月、京成バラ園から通販で取り寄せました。
温室から出たてだったんでしょうね。
蕾がたくさん付いている状態でいきなり屋外に置いたら、まっ黄色になってガサっと葉を落としました。
温室育ち、要注意です。
続きを読む
posted by とんべり at 00:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

シャリファ・アスマ

8d2566b4.jpg
ふりふりピンクのバラが1本くらいあってもいいんじゃないの?
ということで、ヘリテージ、マサコ、セント・セシリアと迷った挙句、やはり一番樹形のおとなしいシャリファに決めました。
「ER最強のフルーツ香」というふれこみも気になり。。。
グラミスの著しい成長に気を良くして、今年7月に日本ばら園さんから取り寄せましたが、
やっぱりというか、覚悟してた通りというか、来たときは「10cmの緑の割り箸」状でした・・・(画像あり→)続きを読む
posted by とんべり at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

グラミス・キャッスル

9d1fcc9f.jpg
昨年10月、勇気を振り絞って日本ばら園さんに注文した挿し木苗です。
なぜ「勇気」なのか?
それは、とてもコアな日本ばら園さんの栽培セオリーと、ミニバラも蒼ざめる苗の小ささ・・・(画像あり→)
続きを読む
posted by とんべり at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。