2008年01月08日

グラハム・トーマス

グラハム1.jpg

2007年ニューカマーのイングリッシュローズ。
以前から欲しかったのですが、かなり大型になるので引越し前は諦めてました。
引越しが決まって真っ先に買おうと思ったのがこのバラ。
チェルシーガーデンの有島氏に手ずから選んでいただきました♪
オースチン氏の師匠の名がついてるわけですから、作出者にとっても思いいれのあるバラなんでしょう。
実におおらかなバラで、花形もいいけどやはり色がすばらしい!
この色は、カラフルなHTやFLでも作り出せてないそうです。
グラハム3.jpg

切り詰めた状態からのスタートだったので、今シーズンはそれほど多くの花は咲きませんでしたが、枝も良く伸び、秋にも返り咲いてくれました。
爽やかなティーの香りで、誰からも好かれる好感度の高いバラだと思います。


posted by とんべり at 23:33| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。