2011年08月06日

控訴決定!

検察が控訴を決め、本日付で起訴されました。
高裁で戦います!!


控訴はそんなに多くないと聞いていたので、もうほとんど諦めていました。
検察が3年6ヶ月の求刑をしたのも、4年の求刑だと執行猶予付きにするのに1年分の刑を削らなくてはならず(執行猶予が付くのは3年までの実刑)、かなり明確な酌量の理由がなくてはならないのに対し、6ヶ月ならなんとなく削りやすいので、検察は執行猶予の判定を裁判官に投げたのだと思っていました。
ですので、検察が積極的に動いてくれることはないだろうと・・・

今回のことでは、検事がだいぶ頑張ってくださったのではないかという話でした。
検事には、何かというと突っかかっていたので、申し訳なかったと思っています。
でも、他に訴える相手もいないし、被害者は検事にその気になっていただかないと何にもできないのが現状です。
日本の司法も捨てたもんじゃないですね。
ごみ溜め呼ばわりしてすみませんでした。
でも、今後の展開によっては、また暴れるかもしれませんよ。
グレたり、暴れたり、いいトシして何やってるんでしょう(笑)

とりあえず、道は閉ざされずにすみました。
この決定には、控訴の嘆願書に加え、4000筆の署名もプラスに働いたのではないかと思っています。

署名活動にご協力くださった皆様
傍聴に来てくださった皆様
嘆願書を送ってくださった皆様
ネットで抗議を表明してくださった皆様

皆様のご尽力の賜物です。
本当にありがとうございました。

まだまだこれからですが、気持ちを新たに、自分にできることをやっていこうと思っています。

今度は高裁かぁ・・・
はるかに来たものです。私は踊る主婦だったはずなのに。。。
あ、もちろん相変わらず踊ってます。
主婦なのも事実なんだけど、汚部屋化が進行中(汗)
posted by とんべり at 00:26| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | タヒチ走遊会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に”これから”ですね。

微力ながら、応援させて下さい。
宜しくお願いします。
Posted by kazu at 2011年08月06日 12:42
>kazuさん

ブログ拝見しました!
もう、胸が空くような一刀両断ぶりに感謝の念でいっぱいです。
私たちのために憤ってくださって、本当にありがとうございました。
怒るのにはエネルギーが要るんですよね。だいぶ、お疲れになったと思います。。。
私もエネルギー消費が激しく、3ヶ月で10キロ近いダイエットをしてしまいました。

被害者参加は高裁でもする予定ですが、前回ほど積極的な関与はできないそうです。(被告人質問とか証人尋問とか意見陳述とか)
でも、高裁の検事さんにお目にかかって、直接、このやり場のない絶望感を訴えることはできますし、次も自分にできることは何でもやろうと思っています。
kazuさんは裁判にお詳しいんですね。
何かの折には、お知恵を拝借できたらと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

足の具合はいかがですか?
無理せず楽せず、ランニング道を極めていかれてください。
命さえあれば、また走れるようになりますよ!
Posted by とんべり at 2011年08月08日 12:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/218679578
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。