2010年12月30日

ベリーベリーダンス

ぎっくり腰を発症して約10日。
そろそろ動き出してもだいじょうぶだろうかと、まずはアウアナのレッスンへ行く。
おそるおそる腰を振っていたら、「ちょっとー、今日はどうしたのよっ!」といいながら先生が指をボキボキ鳴らしつつ背後から近寄ってくる。
「たんま、たんま!ぎっくり腰やっちゃいまして〜」
「きゃー怖いー」
ぎょっとして後ずさる先生(爆)
横運動は問題ないが、前後運動にまだ違和感がある。
これじゃあ、オテアのレッスンに出てもファアラプとヴァルがムリっぽい。
アウアナが同じクラスで、オテア・クラスが先輩の人に、「無理はしないほうがいいよ〜私、腰を疲労骨折したことあるしー」と諭された。
マジでですか?!
腰の骨折だなんて、聞くだけでコワイです!痛いです!(汗)
とんべり、もうオバサンなんだから過剰なムリは禁物。
が、あまり放置しておくと体力筋力が落ちるので、それも心配だ。
悩ましい・・・

さてそんな中、とんべりの友達の先生がタヒチアン・パーティー・ショーのようなものをやると言うので、行ってきた。
お目当ては先生のダンスだが、ゲストのショーもあると言うので楽しみにしていると、ヴェールをひらひらさせた人がばーんと登場。
腹が丸出しな所はタヒチアンと一緒だが、ビーズがジャラジャラ、目から出るセクシービームが半端じゃない。
「お友達のベリーダンサーさんでーす♪」
おお、ベリーダンス!興味はあったが見るのはお初である〜



かわいい♪セクシー!ハイパーアクション!!
突っ立ったままお腹を波うたせるような踊りだと思っていのだが、ジャンプはするしぐるぐるするし、こりゃ激しいねー
とんべり、子どもの頃、中東で暮らしていたことがあるので、音楽が懐かしい。
ご近所の結婚披露宴にもぐりこんだ時、みんな、こんな踊りを踊ってたなー
(もちろん、ジャンプやぐるぐるはしませんが)
いまだに中東に深い思い入れがあるので、こっちの踊りもありなんじゃないかと思ってみたりする。
さっそく浮気の虫か?(爆)
しかし、タヒチアンにしろベリーダンスにしろフラにしろ、楽しく踊るには、なにはともあれ腰を治さないと。
踊りに限らず、仕事だって、日常生活だって、腰が悪いとろくなことができない。
早く元気になりたい!!
元気になって、踊りまくりたい!!

↓先生のお友達のタヒチアンダンサーさん
カッコよかったー



↓先生のタヒチアン
すてきです〜




↓先生のフラ
腰の粘りがすごい!本場っぽい




翌日、オテアのレッスンに行ってみた。
おそるおそる腰を振っていると、「おらー超前かがみになってるよー」といいながら先生が指をボキボキ鳴らしつつ背後から迫ってくる。
「ストップ、ストップ!ぎっくり腰やっちゃいまして〜」
「こわっ!!」
あわてて後ずさる先生(爆)
先生や周りの生徒さんたちを怖がらせながらのレッスンだったが(すいまっせーん)、ごく軽くとりあえず全方位動くところまでは治ったようである。
良かったー
このトシになって具合が悪くなると、永遠にそのままなんじゃないかと心配になる。
ゆるゆるの教室で美容体操みたいなことしかできなくなったらどうしようと鬱になる。
オバチャンながらも己の限界に挑戦するという野望を持つことが、アホなんじゃないかと思えてくる。
体が利かないと心まで萎えるから不思議だ。
健康は大事。
年の終わりにそれを思い知ったという点で、悪い経験ではなかったと、まあ、そう思いたい。
そう思うことにしよう。

調子が良くなり調子に乗ったとんべり、さっそく「あーちゃらか−ちゃら〜♪」と歌いながら、ベリーダンスのマネっこをしたことは言うまでもない(爆)
健康じゃないと体を張ったギャグもできないしね♪
ダンナは「元気になったと思ったら、さっそくうぜー」と迷惑がっている。


さて、皆様は今年1年、どんな年であったでしょうか?
とんべりは、おおむね良い年であった。
家族の誰も大病せず。
路頭に迷うこともなく。
ムスコは楽しく学校に通い、ダンナは徐々にランの調子を戻しつつあり、とんべりも思う存分踊った。
さらに、それがありがたいことだと分からせるみたいに、ぎっくり腰にまでなった(爆)
ドラマチックなおまけ(?)まで用意してもらって、言うことなし!
来年も良い年になってくれますように。
皆様にも良い年が訪れますように。
posted by とんべり at 12:20| 千葉 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | フラ&タヒチアンダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
腰の方はいかがですかー?
無理はなさらずに・・。
でも踊るのって楽しいものですよね。
私ももともと音楽は好きなので、
合わせて身体を動かすのは好きなんですよー。
貧乏揺すりになってしまいますが・・・。
でもここのところちょっと、
ゲームで踊りのまねごとをして
体力つくりに役立てております。

今年もどうぞよろしくー。
Posted by mappi at 2011年01月09日 17:21
>mappiさん

いいトシして半裸で踊ったらバチが当たりました!(爆

軽い椎間板ヘルニアなんで踊るのもちと怖いんですが、怖がって何もしないより体は鍛えたほうがいいようなので。
まあ、腰とはうまくお付き合いして行きます。

踊るのは楽しいですよね♪
人付き合いが億劫じゃなければ、仲間と踊るのも楽しいものですよ。
mappiさん、R&Bとかお好きですし、そっち系の踊りとか習ってみたらズブズブかもしれませんよ〜
そっち系ってやっぱHIPHOP?
そういえば、タヒチアン教室の知人で、銀座のクラブでR&BとかハウスのDJやってる人がいるんで、今度、一緒にのぞきに行って見ませんか〜?
ところでハウスってなに??
『家』じゃないよね(爆
Posted by とんべり at 2011年01月10日 22:13
いやー私は当分オタク(ハウス)で踊ってますわー。
でもクラブには興味ありますねー。
ハウスって歴史あるので私にもよくわからないです。
80年代のハウスと今のハウスと全然違うしなあ。
今のハウスはゆるめのテクノって感じですかねえ。
Posted by mappi at 2011年01月10日 22:31
>mappiさん

つべでチェックしてきました!!
テクノでタップ踊ってるみたいな雰囲気ですね。
地味系だけど、あれをカッコよく踊るのってむつかしそー

そ言えばむかーし、MCハマーさんって黒人のおじちゃんがテケテケ踊って一世を風靡した歌がありましたが・・・
(せわしなく動く足が印象的でしたー)
あれはジャンルは何になるのですか??
Posted by とんべり at 2011年01月10日 23:23
MCハマーさんのあの踊りは彼独特だと思いますけど、
くくりとしては一応、ヒップホップかしら。
それまでラップとかはコワい黒人さん(ギャングスタ)たちが主義主張を曲にしてたのに比べて、親しみやすかったので流行りましたね。
それだけにちょっと一発屋扱いですねえ・・今
何してるのかしら。
Posted by mappi at 2011年01月11日 15:31
>mappiさん

ひとりでジャンル結成ですか〜
実に独特で、今でもあのリズム、しっかり覚えてます♪
が、ホントに1発屋でしたね・・・
1発屋じゃなくても、ヒット後、ちっともウワサを聞かなくなった人たちは、どうしてるんでしょうね?
最近、80年代洋楽をフィーチャーしたNHKの番組を観ていて、「おおーーー、そういえば好きだったよ、このグループ!!」と思い出すことしばしば。
ティアーズ・フォー・フィアーズとかカジャ・グーグーとか、好きだったな〜〜〜
Posted by とんべり at 2011年01月11日 16:56
素敵な素敵なとんべりさん、年賀状ありがとう(*^^*)
こゆちん感激*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

動画はビデオでとったのです?
踊りっていいですね♫生涯、踊り子でいましょう(=´∀`)人(´∀`=)

私も、クラッシックとJAZZやってますよ〜。重心が上へ、上へ、なので大変です。
ポワント練習の日は次の日も動かないようにしています。
ヨガでケアしてますよん。

腰の方、大事にされてくださいねー!
Posted by こゆき at 2011年01月20日 19:34
>こゆきさん

今年は新春から毒年賀を友人宅に撒き散らしてしまいました!(爆)
失礼いたしました・・・

生涯、踊り子さんでいたいです〜〜♪
とりあえず、今はハワイ・タヒチ系でいっぱいいっぱいですが、他の踊りも楽しいですよねっ
私は若い頃、ちこっとだけジャズダンスを習ってました。
ジェニファー・ビールスを意識したハイレグのレオタードを着て、カーリーヘアにして、すっかりその気になってましたねー(笑)
思えば、あの頃からブラック系とマッスル系が好みだったわ♪

↓映画「フラッシュダンス」のテーマ'What a feeling'
死ぬほど聞きました。
ttp://www.youtube.com/watch?v=Ht1YznzzlsI

ただ、鏡に映る自分の足が絶望的なまでに太短く、アライアンスに嫌気がさしてやめてしまったような・・・(今よりだいぶ痩せてたんだがなー)
バレエやジャズみたいな重心上系の踊りは足の見栄えがねぇ。
そこへいくとフラ・タヒチアン系は足が太いほうがソバージュな感じ〜と勝手に思ってます(笑)
Posted by とんべり at 2011年01月21日 11:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。