2005年12月23日

シャリファ・アスマ

8d2566b4.jpg
ふりふりピンクのバラが1本くらいあってもいいんじゃないの?
ということで、ヘリテージ、マサコ、セント・セシリアと迷った挙句、やはり一番樹形のおとなしいシャリファに決めました。
「ER最強のフルーツ香」というふれこみも気になり。。。
グラミスの著しい成長に気を良くして、今年7月に日本ばら園さんから取り寄せましたが、
やっぱりというか、覚悟してた通りというか、来たときは「10cmの緑の割り箸」状でした・・・(画像あり→)e1da60f9.jpg
なにせ、7月時点で「10cmの割り箸」ですから、多くは期待してませんでした。
が、その後の成長著しく、11月、2輪の蕾を咲かせることにしました。
ファースト・ローズです♪
fa6296ad.jpg
2輪目の蕾が膨らんできました。
3f97d003.jpg
全体像です。
8号鉢に植えてあり、花の咲いている高さが80cmくらい。
たわんでますので、枝の長さは100cmくらいでしょうか。
男子中学生のように伸びました。(爆
e3a604fd.jpg
12081167.jpg
無垢な赤ちゃんのほっぺのような、瑞々しい生命感にあふれた花色です。
香りはマスカットのようなシャンパンのような・・・
バラというより、果物の香り?
う、うまそう・・・(涎
f9c09796.jpg
強い紫外線で少し花びらが茶色に痛んできましたが、さむい時期のせいか花持ちは良かったようです。
とても楽しませてもらいました♪
来春、たくさんの花をつけた姿をぜひ見てみたいです。

2007年の花


posted by とんべり at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。