2010年10月10日

ホイケの準備〜日焼け肌〜 @お買い物

フォーメーションが決まって、いよいよホイケの練習も佳境に入ってきた。
衣装合わせやリハもあるから、ダイエットももっと頑張らなきゃいかんと焦る毎日である。
(今も腹の脂肪をつかんで「しね!!頼むからしんでくれ!」と叫んでいる)
そういう時に限って、なぜか仕事もきつくなる。
今週は外食ばかりで家族にも申し訳ない。。。

さて、衣装合わせだ、リハだといえば、気になるのはボデーの容量ばかりではない。
美しき黒肌を作ることも、ポリネシア的雰囲気を作るには大事な作業だ。
しかも痩せて見える♪ハダカ感も減って生々しくならない♪
白肌1本勝負で行こうという人もいらっしゃると思うが、とんべりは美黒大好き。
子どもの頃もサーファーギャルの『ピチピチりかちゃん』に心を奪われた口である。

ぴちりか.jpeg
↑ピチピチりかちゃんです♪ネーミングがすごいね

焼大福で下焼きは済ませたとんべりだが、背中はまだらだし、手足と腹の色は違うし、美黒とは程遠い状態だ。
これをこんがりロースト肌にするために、当初は日サロに行くつもりであった。
日サロの良い点といえば、色がきれいなことと、1回焼き上げてしまえばそんなに簡単に色が落ちないことが上げられると思う。
だが、お肌へのダメージはかなりのものを覚悟しなければならない。
シミも怖いが、なによりシワやたるみが恐ろしい。
常に日に晒されているとんべりの手首から指先までは縮緬状にシワシワで、こんなのが全身に広がった状態を考えるとガクガクブルブルである(汗)
さらに、数十分というものカプセル内でじっとしていることができるか、という問題がある。
美容院が嫌いなのも、まつげエクステに行くのをやめてしまったのも、『一所にじっとしていられない』とんべりの性格が大きく影響していると思う。

となると、セルフ・タンニングである。
以前、コパトーンの『ナチュラル・ステップ・タン』を試したとんべりだが、手のひらが黄色くなって、体はぼんやり浅黒くなっただけであった。なんかがっかり。
以来、セルタンはやっていない。
経験者の友人からも「染まることは染まるが変な色になる」「まだら状に醜く落ちる」等々、良い評判を聞かない。
が、自分なりにネットを漁ってみたところ、セルタンと肌質の相性というものがあって、黄色くなったりオレンジなったりすることもあるが、合えばよい色に発色することもあるらしいこと。
一度できれいな色になることを期待するのは無理で、数回塗り重ねる必要があること。
など、クチコミを収集することができた。
黒くはなりたいが、それで老化を加速するようなことになっては悲しい。
シワシワりかちゃんになっては元も子もない。
セルタンがダメだったら日サロに駆け込めば済む話で、試してみる価値はある。
ということで、いろんな商品を比べた結果、アメリカから『FAKE BAKE』とういうシリーズを取り寄せることにした。
クチコミでは、色が自然な日焼けに近いという話しだし、なにより持ちがよいということである。
毎日塗らないとすぐ色落ちしてしまうようでは、ちょっと面倒くさいからな。
取り寄せたのは、以下の2点である。

200.jpg

まずは、セルタンとボディースクラブとスムーサーのキット。
というのも、良い発色を得るにはセルタン前に余計な角質を落とすためスクラブすることが必要らしい。
また、しわになりやすいひじやひざにスムーサーをあらかじめ吹き付けておくと、まだらになりにくいうえ、セルタン後に使用することにより、かなり乾燥するボディーを保湿してくれて色の落ちを防いでくれるということである。
キットのセルタンはマイルド色のムースなのだが、ストロングブラックを使っていきなり真っ黒になっては困るし、薄い場合は重ねることで色のコントロールができるんじゃないかと期待したためである。

FA016.jpg

それと、追加用にスプレー。
これはスーパーダーク色で、マイルド色のムースで物足らなかった時のために保険として購入。

と、準備万端整えたとは言うものの、どうも衣装合わせまでに間に合うか微妙なところである。
ま、アメリカから取り寄せるんだからしょうがない。
いざって時には、これもやはり評判のよい石澤研究所のセルタンを使ってみようと思っている。

10月末にはセルタンの使用報告が上げられるんじゃないかと思うので、皆様、乞うご期待♪
posted by とんべり at 13:16| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フラ&タヒチアンダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。