2010年06月12日

6月 クレマチスのバルコニーA

まだまだ頑張るクレマチス。
追加の写真をアップ♪

IMGP3643.jpg

IMGP3636.jpg
↑エミリア・プラター
後から後からどんどん咲く!
クレマも大鉢に植えると花数が増えて迫力満点

IMGP3637.jpg
↑コンフェッティーがだいぶ咲いてきたのに、ベティ・コーニングは終わりに近づいてきた様子
ちょっと残念・・・

IMGP3638.jpg

IMGP3639.jpg
↑コンフェッティーに日が当たって、まるで日傘のよう
カクテルに挿してある紙の日傘を思い出す

IMGP3640.jpg

IMGP3644.jpg

IMGP3646.jpg
↑咲き進むとふわりと広がって、ダンサーのスカートのようですね♪

IMGP3647.jpg
↑ヴィクター・ヒューゴー
アフロディテ・エレガフミナと似ている気がするんだが・・・

IMGP3648.jpg
↑ペルル・ダジュール=青い真珠
ネーミングに惚れた(笑
この写真は少し不自然な色に撮れているが、実際に、結構クリアな青紫色をしていて、ちょっと驚く

IMGP3649.jpg
↑夏に爽やかな色合い
朝顔っぽい?

IMGP3650.jpg
↑直射光があたるとつまらん感じになるのぅ・・・

IMGP3651.jpg
↑デルフィニウム
果たして夏は越せるのか?

IMGP3652.jpg
↑ベロニカ“ロイヤルキャンドル”
低めで整然と咲きそろうすばらしいベロニカなのだ

IMGP3653.jpg
↑リクニスコロナリア“アルバ”とミニバラ“スノーシャワー”
このバラはしっかり6月になってから咲く遅咲きだが、石鹸のようなバラらしからぬ香りとたっぷりしだれる樹形が大変によろしい

IMGP3654.jpg

IMGP3655.jpg

IMGP3657.jpg
↑早春
ピラピラした内巻きの花びらが若さを感じさせる
ラ・マリエと似ているが、早春の方が色が青みがかっているように思う

IMGP3659.jpg
↑ラ・マリエ
早春と似てるが、こちらの方が大人かわいい雰囲気(笑

IMGP3660.jpg
↑アンブリッジローズ
早春が若い子で、ラ・マリエが大人なら、アンブリッジは子ども

IMGP3662.jpg

IMGP3661.jpg
↑クレマチスが終わる頃には、そろそろ入梅
バラの2番花がやがて咲きだす


posted by とんべり at 23:48| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ずっと以前に拙blogにコメントして頂いた事がある
「にゃんともクレキチまっしぐら!」のshimejiと申します。

フラフラとネットサーフィンしていたら
偶然こちらのとんべりさんの新しいblogにたどり着きました^^

エミリア・プラターが素晴らしい花付きですね♪
我が家の窓辺のクレマカーテンのメイン品種にと
今年はエミリア・プラターに期待していたのですが
日照不足が災いして残念な結果に終わってしまいました… _| ̄|○

とんべりさんのエミリア・プラターを見て
やっぱりこの品種にはお日様が必要なのね〜!と
再認識。
来年は綺麗に咲かせてあげられると良いな〜
Posted by shimeji at 2010年06月14日 17:16
>shimejiさん

こんにちは!
shimejiさんのブログには時たまお邪魔して、すばらしいお写真の数々を拝見しては憧れています♪
どのクレマにするか決めるときの参考にもさせていただいています。
先日もジロジロのぞきに行ったばかり!
どれもこれもすてきで、また増やしてしまいそうです(汗

エミリア・プラターは我が家で一番の古株になりますが、今年はことのほか花付きがよいようで嬉しいです。
ちょっとバラが弱り気味だったので、日光争奪戦で優位に立ったのかも?
私は人間がマメじゃないので、いつも気がつくとツルが大変なことになってるのですが、今年は自力でうまい具合に絡んでくれました。
そんなこんなで、放置でも何とかなった今年は超ラッキーです♪
いつもそううまい具合には行きませんが・・・
shimejiさんのお写真のアップ、楽しみにしています♪
Posted by とんべり at 2010年06月14日 18:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。