2010年06月22日

ヴィクター・ヒューゴー

インテグリフォリア系

半つる性で1.5〜2mくらいに伸びる。
インテグリフォリアだと思って油断し、オベリスクにまっすぐ誘引していたら、あっという間に追い越してしまった(汗
ビロード質の黒く見えるほど濃い紫色の花を咲かせる。
が、それほど大きくないし、花びらが細めですっきりしているので、くどさがない。
節々に花を咲かせる多花性。
アフロディテ・エレガフミナと非常に似ているような気がする。

IMGP3621.jpg

IMGP3623.jpg

IMGP3672.jpg
↑慌てて巻きなおしました(笑
1本のツルにこれだけ咲いてます。しかも、まだまだ咲きます。


posted by とんべり at 12:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。