2010年06月20日

かがやきの舞

ビチセラ系

海老茶がかった紫色の渋い花を咲かせる。
花びらには紗のような光沢があり、繊細で透明感がある。
日光に当たるとキラキラと耀き、名前の『かがやきの舞』に大いにうなづける。
落ち着いた和の雰囲気があり、他の花の邪魔をしない控えめな美しさに満ちている。

IMGP3613.jpg

IMGP3614.jpg

IMGP3600.jpg

IMGP3601.jpg

IMGP3625.jpg


posted by とんべり at 12:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。