2006年01月11日

バラ “スイート・シャリヨ”

883ab99e.jpg
2004年12月、近所の花屋で衝撃の遭遇!
ずっとずっと、欲しかった〜〜〜(涙
速攻で購入し、アンティークなバスケットに植えて、かわいがっています♪
c8de9839.jpg
咲き始めは、鮮やかでかわいい色です。
香りは、小さくても見事なダマスク香!
やはり、香りのある花は魅力も倍増です。
5d583fe5.jpg
真夏は面白いカクタス咲きに。
洋菊みたいで、これもかわいい。
1d7641e8.jpg
夏から秋にかけて太いシュートをずんずん出しました。(汗
蕾もたくさん付きましたが、あれ?花色が薄い?
「日陰OK」だと思って、半日陰の場所に置いたのがいけなかった?
f0a00072.jpg
やはり咲きすすんで花色が暗く沈んだ時が、
一番魅力的に感じます。


posted by とんべり at 00:00| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連続投稿すみません。(汗)

シャリヨなの?
シャリオットなの?
チャリオットなの?
兎に角、薔薇の名前は読み方が解らん!

と、のっけから愚痴をこぼしましたが、実は私もこの薔薇が欲しかったりします。
でも、その代わりのリシュリューさんをお迎えしたので、このコをお迎えする余裕がありません。(泣)
とんべりさんの画像で、これからも楽しませて下さいませ。m(__)m
Posted by ななみ at 2006年03月01日 18:13
とんでもありません!コメント大歓迎〜〜♪

英語読みだと「チャリオット」仏語読みだと「シャリヨ(オ)」になるのではないでしょーか?
でも、「スイート」は英語だから「スイート・チャリオット」が言語的には正しいのではないかと。
個人的に「シャリヨ」という響きが好きです♪

外国語を日本語で表すのは難しいです〜〜
はじめて仏語の「R」の発音を聞いた時は、おっさんが痰を吐く音にクリソツ?!とビビりましたよー(汗
日本語で書けば「ハ行」の音に近い?
「レストラン」も「ヘストホン」に聞こえます。。。
大好きなタヒチのボラボラ島もフランス人が発音すれば「ボハボハ」!(爆
Posted by とんべり at 2006年03月01日 18:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。