2009年11月26日

ラヴェンダー・ピノキオ

IMGP0751.jpg

1948年 アメリカ Boerner 作
不思議カラーのフロリバンダ。
灰色がかった薄茶色からラヴェンダー色まで花色が非常に幅広い。

IMGP2741.jpg
こんなかわいい色に咲くこともあるが、グレーがかったミステリアスなカラーが本来の魅力だと思う。
グレイパールと似た色合いだが、グレイパールがひじょうに彩度が低くく剣弁高芯咲きなのに対し、より彩度が高く花形もかわいいカップで房咲きに花をつける。
グレイパール=クールビューティー
ラヴェンダーピノキオ=不思議ちゃんだが気になるメガネっ娘(アキバ系?)

お日様ヤケするタイプなので、日差しの強いときは置き場所に注意が要るようだ。
あわい香りがある。

IMGP0798.jpg
↑「ピノキオ」というバラもあるのだが・・・
「ラヴェンダー」は分かるんだけど、どうして「ピノキオ」?
意味が良くわからんのだが、でも「ピノキオ」という響きはかわいい。

IMGP0690.jpg
↑現在、主幹は2本で、巷で言われるとおりあまり樹勢は強くない。
でも、よく分枝してたっぷりつぼみを付ける。
短いサイクルでよく咲くので、つい写真を撮り忘れる(笑

IMGP2807-1.jpg

IMGP2807.jpg

IMGP2810.jpg
↑マニュアルで撮影
秋の柔らかな日差しの中、ひらひらと淡く優しく咲いたピノキオ。

P1030466.jpg

P1030467.jpg

最近の写真-155.jpg
↑2007年の花
LUMIXで撮影。やっぱり階調が貧弱・・・


posted by とんべり at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ&クレマチス 2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。