2009年02月18日

早春のお客さま

IMGP0369.jpg野鳥の姿が目に付くようになってきた。
すっかり葉を落とした裸の枝に群れ集ったり、マンションのアンテナにとまってラブコールしているのをよく見かける。
空気が澄んでいるせいか、空飛ぶカラスの姿もくっきりしている。

自然の中で食べるものが少なくなってきたのだろう。
我が家のベランダでも柵にとまり、物ほしそうに小首をかしげて鳴く鳥の姿を見かけるようになった。
にぎやかな声に目を凝らしてみれば、トレリスの間をちょんちょんスズメが飛び交っている。
鉢の中の何かをつついているようだ。
虫?何かの種?肥料?
ついいじらしくなって、パンと果物を置いてやる。
目ざとくヒヨとスズメが見つけて、通うようになった。

ヒヨはけっこう気が荒い悪がきタイプで、頭の束感のある突っ立ちヘアが若いおにーちゃんを思わせる。
集団でぎゃーぎゃー騒いでいるところも、コンビに前にたむろするにーちゃんどもとよく似ているなあ。
友人のmappiさんは、ヒヨのことを「ナズグル(*)」と呼んでいた(笑

スズメは、ありふれてはいるが「かわいい」鳥だと思う。
ほっぺの黒い丸もチャーミングだし、ころころボデーが愛い感じだ。
集団でいても、ヒヨみたいに威圧感がない。
道端でしゃがんで遊んでいる小学生みたいだ。

IMGP0365.jpg

ある日は、メジロがつるバラのアーチにとまって、ご機嫌に空を仰いでいた。
残念ながら、うちのベランダには梅はないので、メジロが食べるものがない。
せっかく来てくれたけれど、居ついてはくれないだろうと思っていたのだが・・・

窓から見えるローズマリーの枝先が、妙な具合に揺れているので、はてなと思ってみてみると、なんとメジロが花の蜜を吸っていた。
ローズマリーは今が花の盛りの時期で、青い小粒の花びらが海のしぶきのように咲いている。
メジロは梅の花の蜜しか吸わないと思い込んでいたが、ローズマリーもOKらしい。

IMGP0360.jpg

窓際に忍んでいってこっそり写真を撮ったのだが、ペンタのAFモーターがぎゅぎゅんと言ったり、シャッターがじゃきーんと音を立てると、不安そうにきょろきょろしている。
動物を撮るには、このカメラは少々うるさいかもしれない。
でも、それなりな写真が撮れた。
さすが一眼♪

IMGP0363.jpg

(*)『指輪物語』に出てくる感じ悪い鳥です。
   鳴き声を聞いてフロドがおかしくなってましたな(笑
posted by とんべり at 10:54| 千葉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可愛い〜♪

ローズマリーって、花は小さいのに蜜があるって事ですね。なるほど〜。

我が家の駐車場に、メジロ用にミカンを置いてあるのですが、車を動かしたいときに限って、お食事中なんです。
悪いなあ・・・と思いつつ、エンジンかけるよ、車動かすよと、前もって大きな音を立ててどたばたして、車に乗り込むのですが、全く気にすることなく食べ続けているんです。
それで、おそるおそるエンジンをかけると、
車がぶるんと、うなった瞬間、メジロは1cm程、上にぴょんと飛び上がるんですよ。それがおかしくて、おかしくて。
もう一回エンジン切ってかけ直してみたくなります。
Posted by オニポン at 2009年02月19日 20:48
お〜っ、ヒヨだ。
ほっぺたとか可愛い顔してるから、昔、手乗りヒヨにしてみたいと思ったこともあったけど、耳元で鳴かれたらうるさいよね〜、あの声は。
でも、ナズグル扱いはちょっとかわいそう。。(^-^;

こっち(武蔵野)に来てからは、朝の通勤時に鳥たちに出会うことが多いです。
季節的にも冬だから、住宅街にも結構降りてきてるんですね。
Posted by アコ at 2009年02月19日 22:06
「ナズグルだぁー、ナズグルが来たぞ」
じゃなくてヒヨ(笑)、先日もプリムラの花を「見ろよ・・喰ってやがる。」
黄色い花を好むのでオレンジとピンクを植えたんですがオレンジのが咲ききってくると黄色くなるんですね、それを喰ってますね。
あとラナンキュラスの若芽もむしゃむしゃ喰ってますね。
フンも凄いですね。

地上に南天等がたくさん実っているのにわざわざ来るのは、ベランダだとネコなんかが来ないってきっとわかっているんですね。ほんと逞しいです。
Posted by mappi at 2009年02月20日 13:11
ヒヨ&メジロ、かわいい〜
でもヒヨ=ナズグル には納得(笑)
うちのベランダには秋に鳩とカラスが来ていたよ・・・糞が凄すぎ
巣をかけられそうになったので、イジワルして追い払いました!

Posted by anapanapa at 2009年02月21日 00:15
>オニポンさん
メジロが果物を食べることを初めて知りました。
リンゴをあげるようになってからは、メジロさんたちはローズマリーに見向きもしなくなりましたよ(笑

我が家なのに鳥のじゃまをしたくなくて、ついつい遠慮してしまうことってありますよね。
私も鳥がいるときは水遣りに出られませんし、窓辺にもなるたけ寄らないように気をつけています。
メジロのジャンプ、かわいいですね♪♪
見てみたいなあ〜〜♪♪
Posted by とんべり at 2009年02月22日 17:16
>アコさん
ヒヨは、やんちゃな魅力にあふれていますね!
生意気な年下の男の子と付き合ったら、あんな雰囲気なんでしょうか(爆
だからこそ、手乗りにしたらかわいいかも♪(おいおい)

ムスコが小学生だった時、カラスに手を出したら乗ってきたそうです。
人に馴れてたんでしょうか?
それともムスコが人間離れしてたんでしょうか?(爆
Posted by とんべり at 2009年02月22日 17:41
>mappiさん
ナイス!ナイスですよ♪(爆
あれは縄張りを主張する声なんでしょうか?
今朝、ネムの木の枝に止まって「ぎゃーー」っと鳴いてました。
かわいい声で鳴く時もありますよね。

うちも、去年、黄色のビオラをむしゃむしゃやられまして。
頭にきて鳥の嫌うキラキラテープで武装しました(笑
今年は懲りたのでビオラは植えてませんが、これから水仙のテタテートが咲いてきます。
これも、きらきらで武装?

うんこもでかいですね(爆
Posted by とんべり at 2009年02月22日 17:50
>anapanapaさん
巣をかけようとするとは、これまた大胆な!
よほど居心地が良かったのでしょうね。

以前、ちょうどうちのベランダ前の電柱にカラスが巣を作りかけまして。
東京電力の人が上って針金ハンガーの巣をバリバリ壊したのですが、その時のカラスたちの騒ぎたるや、ものすごいものがありました!
マイホームの喪失はちょっと気の毒でしたが、あのまま巣をかけていたら、とんべり、ベランダに出るたんびにカラスに痛めつけられることになったでしょう。
自然と折り合うのは、バランスが難しいですね。
Posted by とんべり at 2009年02月22日 18:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。